JALで旅をする。

旅の記録。コロナ自粛の今はただの日記

台北に行って来た。

 

こんにちはこんにちは。

最近毎日お茶をがぶ飲みしているのだけど、ストックしていた台湾茶が底をついた。

オオオ・・・台湾茶が欲しい!

しかしお茶を買う為だけにわざわざ交通費をかけてまで行っていいのか?と日本で買える台湾茶なども調べてみたのですが、見ると結構高くてそのまま買うのは癪だなと。まあ交通費を考えると微妙な所ですが、そもそも台湾に行きたい!と思いまして。で、その時はいつもの様にぼっちで行くつもりで0泊2日のLCC利用弾丸を計画していましたが、一緒に行きたいという同行者が現れ、それならちゃんとホテルに泊まりましょう、ついでに成田のJALラウンジも行きましょう、ということで2泊3日キャセイ利用・ほぼ観光無しの台北旅行決定。1日目と3日目は移動のみの日程ですが同行者も台湾は初めてではないし、美味しい台湾ご飯が食べれればいい、ということなのでこれで問題はないので決めました。

 

そんなわけで、先日ちょいと行ってきたので簡単にまとめ。

 

飛行機は成田発キャセイ、15時過ぎの便。早めに行ったのでお寿司はぎりぎり間に合ったけど、新しく出来たバーには行けなかった。残念。

この時間、ラウンジはほとんど人がいない。スタッフの方が多いか?という感じ。

f:id:moulin_ham19:20191209092902j:plain

静かでいいですけど、寂しい~

 

時間になったらさくっと搭乗。4時間かからないフライトですが、いつも通りご挨拶頂きました。写真無いですが相変わらず美味しい機内食でした。

台北に着いたら入国審査はめっちゃ混んでいて時間がかかりました。ようやく抜けたら荷物引き上げ、両替を済ませバスで市内に向かってホテルに入ったらもう夜なので何もせず。ホテル周辺をちょいと散策したのみ。気温が低くて雨も降っていて、ものすごく寒かった。山の方ではなんと雪も!!珍しい~

ちなみにホテルは松江南京駅近くのいつものフォワードホテル。直近ではここにしか泊ってない。もう楽過ぎて!立地はとにかく良いし(バス路線多数、地下鉄2路線あり)、ホテルの人も親切なので好きなホテルです。朝食も無料。

 

2日目。実質自由なのはこの日だけなので、朝から行動。雨がしとしと寒い。

まずは大橋頭駅。駅近くのご飯屋さんで朝ごはん。油飯のお店。

f:id:moulin_ham19:20191209093146j:plain

 

メニューを確認して行ったので、予め紙に書いて見せてオーダー。店の人は超親切で優しい。

f:id:moulin_ham19:20191209093250j:plain

f:id:moulin_ham19:20191209093311j:plain

素朴だけど美味しそうなおかずたち!

 

今回のオーダーはこちら。油飯と荷包蛋(目玉焼き)、魚丸湯、火空(火へんに空)肉。

f:id:moulin_ham19:20191209093348j:plain

油飯は大好きなもち米で、しかも上に肉を炊いたやつ(ルーローハンみたいな?)が乗ってる。

 

油飯に目玉焼きを載せて~これを~f:id:moulin_ham19:20191209093437j:plain

 

こうだあああ

f:id:moulin_ham19:20191209093506j:plain

めっちゃおいしいーーーこれだけでも台北に来た甲斐があるってものよ!また来たい!絶対また来る!

こちらは朝早くからやっているお店ですが、昼頃には閉まるそうなので、早めに行くのがおすすめ。お持ち帰りも出来ます。

 

ご飯の後は歩いてこの旅一番の目的、林華泰茶行へ。

店内には日本人のお客さんがたくさん来てました。ここでも予め欲しいお茶をメモって行ったので、見せて購入。

f:id:moulin_ham19:20191209094505j:plain

たくさん買いました。文山包種茶(一斤)、凍頂烏龍茶(一斤)、東方美人茶(半斤)、お茶の缶も一つ購入。一斤は600gなので合計1.5kg!これらは全て一斤1,000元のお茶ですが、もっと高いの安いのたくさんあります。自分も最初は1,600元のものを買おうかなと思っていたんだけど見せてくれたのが1,000元の物で香りも良かったのでそのまま買いました。お茶缶は買った赤のほかに白と緑もあってホテルに戻ってからもっと買えば良かったかな?と思ったんですが、家にも空き缶があったので一個で我慢。欲しければまた行けばよいし。しめて2,550元、約1万円のお買いものでした。

 

※帰宅してお茶缶を並べてみたらなんだかバラバラ過ぎて残念な感じに。

f:id:moulin_ham19:20191210151616j:plain

左の黒い缶は以前台湾で買ったお茶の空き缶。今は文山包種茶を入れていて、買ってきた赤い缶には凍頂烏龍茶を入れている。その隣はチェンマイで買ったお茶2種。その他いろいろ。

これらをその日の気分で煎れている。

しかしやっぱり白と緑も買って並べたらかわいかっただろうなあ!次行ったらやっぱり買おう!!

 

お茶購入後は一旦ホテルに荷物を置きに戻る。その後少し観光してランチへ。雨はやんできた。良かった。

4月に行った時にも訪れた、意麺屋さん。ここ大好きー

メニュー。

f:id:moulin_ham19:20191209095503j:plain

自分は意麺しか眼中になかったので、意麺(乾麺)の大!麺は3種類から選べる。

f:id:moulin_ham19:20191209095544j:plain

写真じゃ分かりにくいけどかなりのボリューム。そしてニンニクたっぷり!!でもおいしい~具も麺も全部おいしい。

 

同行者のワンタンスープと意麺(小)。スープもいいよ~

f:id:moulin_ham19:20191209095631j:plain

 

ニンニク臭くなりながらこんどは東門駅。

いつもの葱油餅。これ食べないと!

f:id:moulin_ham19:20191209095821j:plain

 

自分はいつもミックス(全部入り)。55元

f:id:moulin_ham19:20191209100031j:plain

今回は作り置きでちょっと冷めてた。寒かったから熱々が良かったなあ。おいしかったけど。

 

おやつのあとは付近をぶらぶら。

薬局でタイガーバーム!3個!これも今回の目的。

f:id:moulin_ham19:20191209100130j:plain

1個145元だったかな。値段はスワンナプーム空港で買った方が安かった(115バーツ)けど日本では買えないから全く問題なし。これでしばらくは安泰。

(1台湾ドル、1タイバーツ共に約3.6円)

 

一旦ホテルに戻って、同行者が昼寝をするというので一人でおでかけ。行先は佳徳糕餅。ホテルからバスでも地下鉄でも1本で行ける。パイナップルケーキの有名店。店舗まで行ったのは初めてだったけどめちゃくちゃ混んでいて、店に入るために並んだ。店に入っても混んでいるし、レジでもまた並ぶ。みんな大量購入していた。自分の前の人たちは段ボールで買ってた。すごいなあ。

で買ったのはこれ。

f:id:moulin_ham19:20191209100544j:plain

左から葱クラッカーにヌガーが挟んであるやつ、パイナップルケーキ、クランベリーケーキ。パイナップルケーキは家に帰ってから食べたら確かに美味しかった。これは人気あるわ。また買おう。

葱クラッカーはプラ箱にそのままがさっと詰めてある物もあったけど、食べやすいように個包装のものを購入。これも帰宅後に食べたけど、しょっぱいのと甘いので不思議な味。でも好きだ!

商品は全部1個から買えて、好きに箱に詰められます。ここもまた行くぞ。

 

ついでに近くのパン屋さん一之軒でもクラッカー&ヌガー購入。

f:id:moulin_ham19:20191209100850j:plain

これはバラで購入。クランベリーヌガーが挟まったやつ。これも美味しい!何食べても美味しいんだなあ。

行くたびに好きなのが増えていくよ~

 

夜ご飯は、ここも毎度おなじみ金春發牛肉店。写真付きの日本語メニューあり。

f:id:moulin_ham19:20191209101014j:plain

ここは控えめに牛筋のスープ、ハラミを茹でたやつ、青菜の炒め物。牛筋はとにかくプルプルで柔らかいし、何よりスープが絶品!ハラミも柔らかくておいしい。

この店の近くに寧夏夜市があるのでパパイヤ牛乳飲みながらぶらぶらして、中山駅まで歩き、その後は地下鉄でホテルへ帰った。

 

こんな感じで1日を過ごして、3日目はもう帰国。ホテル近くのバス停から桃園空港へ。

桃園空港は手荷物検査も出国審査も並ぶので早めに行くのが良いです。出国審査は自動ゲートで指紋だけを取って終了、パスポートをかざしたりも無しでした。簡単。

 

桃園空港のキャセイラウンジは初めて入った。

f:id:moulin_ham19:20191209101512j:plain

 

バンコクのラウンジとほぼ同じ。ヌードルバーとドリンクのカウンターがある。

f:id:moulin_ham19:20191209101448j:plain

牛肉麺とドライヌードルと何かの饅頭。写真撮ってないけどルーローハンとかある。他にワンタンメンも食べた。炭水化物祭り。

あとはバーでモヒートなど作ってもらってまったり。ラウンジも空いているので居心地よし。

 

帰りは2時間半のフライトであっという間に成田。

でも成田で入国の顔認証ゲートが通れなかった。そしたら誘導のおじさんに「ICチップの破損だ!」と言われた。入国自体は有人の窓口ですんなり通ったけど、審査官さんに「ICチップが破損していると言われたんですが?」と言ったら「確認しますね~うーん、破損してないです!」とのこと。なんだと!(怒)

そもそも誘導のおじさんはパスポートを調べたわけでは無くて、通れないイコール破損と思っているみたい。でも確認もせず断言するってどうなの?

審査官には見てもらったけど、確かに自動ゲートは通れなかったしなんだか気になってしょうがなくて、後日有楽町のパスポートセンターへ行って更に確認してもらった。係りの人に言うと親切に機械2台で確認してくれて、結果、全く問題なし!!安心したけど本当に腹立つ。思い込みで言わないで欲しい。言われたこっちは不安になるだけじゃないか。

ちなみに破損しても使用に問題は無いらしいが、自動ゲートを採用している国では入国に時間がかかるかもとか、アメリカは駄目(ビザが必要)だそうな。なので破損していたら有料で再発行可能とのこと。まあ再発行しても良かったけどさ。

 

そんな感じで最後にケチが付いた感じになったけど、台湾はいつ行っても美味しくて楽しくていつでも行きたい国。買ってきたお茶が無くなりそうなタイミングでまた行きたい。いや無くならなくても行くけど。

 

そういえば今回初めてコンビニで茶葉蛋を食べたけど、なんだあれは!すごい好きだ!!簡単に言うと醤油味の煮卵なんだけど、これが素朴で美味しい!今まで何故食べなかったのか後悔~セブンイレブンとファミマでそれぞれ買ったけど、自分はファミマのが好みです。また食べたいなあ。

 

そういうわけで2019年旅納め。ちなみにキャセイの安いカテゴリーの航空券なのでJALにはなんにも付きまっせーん。