JALで旅をする。

旅の記録。コロナ自粛の今はただの日記

2020年1月暖冬ロンドン&パリ(13・終)~6・7日目帰国

 

こんにちは。

ようやっと最終。

 

シャルル・ド・ゴール空港に着いたらまずは免税手続き。

書類のバーコードをぴっとすればOK。

f:id:moulin_ham19:20200405173802j:plain

 

しばらくすると受理されたとのメール受信。迅速な対応、ありがとうございます。

 

手続き後は楽な格好に着替えてチェックイン。しかし、チェックイン窓口対応のエルフラ職員はなんであんなに感じが悪いのか。いっつもだよ(怒)JALの職員さんはみんな感じよいのに・・・嫌いだわ。

 

ぷりぷりしながら出国、保安検査。ラウンジも行ったけど、ランチをしっかり食べたので飲み物だけもらって何も食べず。

 

搭乗時間近くになったら免税店をぶらぶらしながら搭乗口へ。

f:id:moulin_ham19:20200428181013j:plain

帰ろう帰ろう。

 

アメニティポーチは帰りはビームス。ま、好みじゃなかったから置いてきたけど。

f:id:moulin_ham19:20200428181124j:plain

でも今にして思うともらって来ればよかった。なぜならマスクが入っているから!今や貴重な使い捨てマスク。

(ちなみに我が家は使い捨てマスクはまだあるけれど、ちょっと近所まで買い物など短時間の外出で使い捨てるのは勿体なく、そういう時は手作りマスクを使用し洗って使いまわしている。 )

 

さてさて今回のお席は5列目、ファーストのすぐ後ろ。写真分かりにくいけど。

f:id:moulin_ham19:20200428181159j:plain

あちらはファーストよ~縁はない。 

 

帰りはぐっすり寝て帰りたかったので、CAさんが行ったり来たりしない席にしてみた。意外と足音響くのでね。

離陸後シートベルトサインが消えたら即マットレスを敷いて就寝。

f:id:moulin_ham19:20200428181315j:plain

食事は取っておいてくれるとのことだったのでパスして即寝。

 

上手く眠れて、日本時間に合わせて起床した。

トマトとモッツァレラチーズのサラダとパリ丼(鴨)!丼は初めてありつけたよ~

f:id:moulin_ham19:20200428181437j:plain

パリ丼は出汁茶漬けだったので、サラダを食べているうちにご飯が汁をどんどん吸っていって膨らみ過ぎたwサラダは美味しかった!次も頼みたい・・・次があるのか・・・

 

この後は映画を見てまったり。

最後に洋食のガレットと、取っておいてもらった機内食のメインだけを頂いて終わり。

f:id:moulin_ham19:20200428181620j:plain

これ好き。


メインのお肉~うーん味はいまいち。

f:id:moulin_ham19:20200428181654j:plain


無事に日本に帰れた。

f:id:moulin_ham19:20200428181803j:plain

 

ということで、まとめ。

取り敢えず無事に帰国することが出来て良かった。1月下旬から2月上旬ということでコロナの問題が大きくなりつつある頃だったけど、影響を受けることなく旅行が出来た。

初めてのイギリス・ロンドンは皆さんとても親切で旅行しやすい街だと思った。ご飯も美味しいものを食べることが出来た。でも全然見足りなかったのでまた行かねば。ナショナルギャラリーとV&Aは全然見てない!!時間が足りなかった。

しばらく行かん、と思っていたパリはやっぱり好きだなと再認識したし、旅しやすいなあと思った(自分的に)。ああ、また買い物行きたい。


当初の予定ではこの夏にオランダとパリに(出来ればロンドンも)行こうと思っていたのだけれど、御覧の通りの状況で叶わないどころか目途すら立たない。帰国してすぐ飛行機の手配をしようと思っていたのに残念だ。

しかも今後は欧米では東アジア人への風当たりは強くなりそうで、今現在はもちろんのこと、収束した後もしばらくは行くことは出来ないと思う。欧州に行けるようになったら、予定通りオランダとフランス(パリ)を中心にロンドンを入れるか入れないかはまたその時考えよう。今の状況だと失業者が増えて治安が悪くなると思っているので、だいぶ先にはなると思うが。あああああーー

なので収束した暁には、まずは国内を中心に旅をしたい。ていうか普通に銀座とか百貨店とか自由に行きたい。ああストレス。外国は台湾は絶対行く。受け入れて欲しい。そして毎月行きたい。 タイもバンコクはもちろんまたチェンマイにも行きたいけどやっぱり東アジア人差別はあるかもしれないからこちらも欧州同様当面我慢。

有り難いことにじゃるさんがステイタスの延長を決めてくれたので「また来年」と言いたいところだが、来年大丈夫なの?

 

今は出来るだけ人との接触を避け、よく手を洗い、家でおとなしくしているのみである。こういう日々が続くと段々と鬱々してきて叫んで暴れたくなるのだが、何とか生きている。

ブログはネタも無くなったので、日記的なことを書いたり旅行したい欲を吐き出す場になるでしょう。

それでもよろしければ今後ともゆるゆるとお付き合いいただきたく思う所であります。