JALで旅をする。

旅の記録。コロナ自粛の今はただの日記

2019年6月タイ・バンコクの旅(1)~1日目出発→ぐったりして到着

 

こんにちは~バンコクに行って来ました。

今回はいろいろトラブルがあって精神的に疲れてしまいました。

航空会社はキャセイパシフィックのエコ、ホテルはルネッサンスバンコクです。本当はJALが良かったんだけど8万円超え、一方キャセイは5万円ちょっとだったので安い方を取りました。ホテルは知り合いと泊まったので写真はありません。ルネッサンスはかーなーり!!気に入ったのでまた泊まりたいです。

 

ということで初日ですが、今回は成田空港からです。9時15分発の便だったので5時起きでやって来ました。ちょっと早すぎて眠すぎ。

めっちゃくちゃ並んでますがな。まだ開いていない?

f:id:moulin_ham19:20190617085158j:plain

 

プライオリティレーンからさくっと手荷物検査と出国。顔認証は簡単すぎて良いです。みんなスタンプをもらう列を作ってましたが、自分はもらいません。長期の旅行の時はもらうかな。まあその時の気分で。

 

今回はおとなしくキャセイのラウンジに行きました。

f:id:moulin_ham19:20190617085423j:plain

最近朝ごはんを食べない生活なので、ゆっくりドリンクが飲めればそれでよかったから別に良し。

 

f:id:moulin_ham19:20190617085518j:plain

成田空港のキャセイラウンジは初めて入りましたが、噂通りの何もなさ。まあそれでもいいのかも。

 

ドリンク。なぜか午後ティーのミルクティーのペットボトルがある。

f:id:moulin_ham19:20190617085607j:plain

 

自分は朝はコーヒーが飲めればそれでいいので。

f:id:moulin_ham19:20190617085655j:plain

 

搭乗時間までここでだらだら。騒ぐ人もいないし意外と快適。

 

時間になったら搭乗します。

f:id:moulin_ham19:20190617085822j:plain

f:id:moulin_ham19:20190617085847j:plain

 

今回は全部で4回乗りましたが、すべて2-4-2の配列でエコにしては座席の余裕があると思います。

まずは香港行き。

f:id:moulin_ham19:20190617090107j:plain

隣が来なかったのでかなり快適。というかこの香港行きはがらがらでした。

搭乗後、チーフ?が挨拶に来ました。じゃるは来ないけどねー

個人モニターはタッチで操作できるのですが感度が悪く映画によっては音声は普通に流れているのに映像が途切れるなどイマイチ。結局一度見たことある邦画をまた見ましたが途中寝落ちするなど。

 

食事は2種類で、卵&ソーセージかうどん。機内食の卵料理はきらいなのでうどんで。

f:id:moulin_ham19:20190617090324j:plain

焼きうどん!意外とおいしかった~半分くらい食べました。少し食べ過ぎかもね。キャセイのご飯は美味しいと思います。少なくとも自分はじゃるのエコ飯よりは断然好きです!

 

香港に到着したらバンコク行に乗り継ぐのですが、乗り継ぎは以下の通りです。

CX509 成田9:15→香港13:10

CX751 香港14:25→バンコク16:30

乗継時間が1時間15分なのでラウンジでゆっくりすることは出来ませんが仕方ありません。現地で知り合い(羽田発の別便で出発、先にバンコク着)が待っているのでなるべく早く着く便を選んだわけです。

 

で。CX509は定刻どおり13時10分に香港に着陸しました。飛行機はスポットに向けて移動開始・・・移動・・・?滑走路から離れたところまで移動はしましたが、途中で停止してしまい動かなくなりました。そのまま時間だけだ過ぎて、結局30分くらいそのままでした。

時刻は13時40分。ようやく動き出しますがバス移動になるとのこと。このあたりから焦りが出始めます。これってもしや間に合わないのでは?飛行機が定位置に停まりますが、バス待ちということで機内でさらに待機。冷房も切られかなり蒸し暑い状態です。飲み物も無いしこの時間が一番苦痛だったかも。この時すでに出発20分前の14時過ぎ。バスに乗って空港内に入り、トランスファーデスクに着いたのが出発10分前。あせだらだらで確認をお願いした所「クローズしました」。まあでも手際よく次の便を手配してくださいました。「ラウンジでゆっくりしてね!」と笑顔で送り出していただきました。

 

デスクのすぐ横から保安検査に入る。前の人はもたもたしていたが、それ以外はスムーズ。

機内で待っていた時、暑くて暑くてとにかく喉が渇いて仕方なかったので、ピアに急いでいった。

f:id:moulin_ham19:20190617091941j:plain

(帰りウィングに行ったけど、ピアの方が好きだな) 

 

喉が渇いた!!!

f:id:moulin_ham19:20190617092017j:plain

イカとグァバジュースを一気に飲みほし、落ち着いたところで一旦知り合いにメールを入れる。待ち合わせて一緒にホテルへ行く予定だったが先に行ってくれと。この時間は知り合いもまだ機上の人であり、バンコクに着くまではこの事態を知らない。

 

f:id:moulin_ham19:20190617092205j:plain

f:id:moulin_ham19:20190617092224j:plain

 

疲れ果てそこまで食欲も無いのでダイニングへは行かず。ただひたすらまったり時間まで過ごしていた。

 

と急に外が光って、ごろごろと雷。

f:id:moulin_ham19:20190617092325j:plain

 

のち、激しい雨。

f:id:moulin_ham19:20190617092401j:plain

 

しかしそろそろ搭乗時間というのにゲートが表示されない。やきもきしながらも待つしかない。

ゲートが表示されたのは出発時間になってから。しかもピアとは反対方向だ。知り合いに恐らくさらに遅延するから先にホテルへ行ってくれとメールをし、急いでゲートに向かう。場所はまたもやバス移動確定の524。遠い~

f:id:moulin_ham19:20190617092621j:plain

表示を見ると1時間5分の遅延確定。この場所は空港wifiもつながらない場所だった。この時時刻は16時半、すでに優先搭乗を含む列が形成されていたので自分も並んだ。

 

んが!!いくら待っても搭乗が始まらない。そしてどの便も遅れている。隣の搭乗口が2回転したころにようやく搭乗開始。気付けば並び始めてから1時間経過していた。ぼーっとしてたら1時間も経っていたなんて・・・

バスに乗って飛行機まで移動。今度の座席は非常口座席だった。嫌なんだよなー足元に荷物が置けないからさ・・・でももうなんでもいいからバンコクに着ければいいという気持ちだったのであきらめ。

ここでも挨拶をいただいて、更に水までもらった(ほかの人は無し)。なぜ?

f:id:moulin_ham19:20190617093147j:plain

結局この便も遅れに遅れ、予定の3時間!!遅れで出発。ああああ、もともと乗る予定の便は定刻に飛んだというのになんてことだーーー

 

機内食ビーフ&ライスかフィッシュ&ポテトの2択。自分はビーフ

f:id:moulin_ham19:20190617093332j:plain

五香紛とか八角の風味がついていたので苦手な人はつらいかも。自分は好きなので問題なし。アイスはハーゲンダッツのストロベリークリーム!ハーゲンダッツではストロベリーが一番好きなので嬉しい。米とフルーツ以外は完食。美味しかったです。この機内食が夕食となりました。

 

結局スワンナプーム空港に17:55に着くはずが、20時半過ぎに到着。入国審査はそれほど並ばなかったけど本当にきつかった。知り合いは空港で仕事をしながら待ってた。本当にすまんかった。

もう21時を過ぎていたので、タクシーでホテルへ。この時間だと渋滞はなくスイスイ行くね。

 

ということで、ばたばたでどっと疲れた1日目がようやく終了。

ところがトラブルはこれだけではなかったのですぅぅぅぅぅう。

 

続く。

 

おまけ:キャセイのエコノミークラスに乗った感想

2-4-2の配列は余裕があるほうだと思います。そこまで窮屈ではない。リクライニングは普通に後ろに倒れるタイプと座面が前にせり出すタイプ、それぞれ乗りましたがどっちも微妙かな。短距離だから倒さなくても耐えられる。

CAさんはすんごく親切ってわけではないが笑顔で対応してくれるし、じゃるのエコみたいに忙しさ全開にしていなくて余裕がある感じでとても良かったです。行きの成田→香港便は男性CAさんがメインで丁寧でした。

機内食は美味しくて好き!アイスがストロベリーだったのも良かった!

機内の雰囲気は、お子様はそれなりに騒がしかったりしますがそれも許容の範囲。おそらく大部分の客は香港人と思われますがみなさん静かで快適な空間でした。あと機内はむちゃくちゃ寒かったです!

 

トラブル無ければまた乗りたいんだけどなー