JALで旅をする。

旅の記録。コロナ自粛の今はただの日記

2019年2月イスタンブール&ヘルシンキの旅(12)~4日目ヘルシンキへ。離陸までのドタバタ劇

 

こんにちは。

また時間が空いてしまった。いかんね。

 

近況っすが、来週急に台北に行くことになりました。あでも現地では家族が一緒(フライトが別)なのでブログは書かないかも。面白いことあったら書きます。あ!成田発なので新しくなったFラウンジが楽しみです。フライトはエコでご飯があまり良くなさそうだったので、ラウンジでお寿司とラーメン食べますです。

 

さて。ラウンジイスタンブールを堪能した後は、搭乗口へ行きます。

搭乗券をもらった時はまだゲート不明。ラウンジ内にあるフライトインフォメーションで確認しましょう。

 

 

先日新空港の運用がようやく始まりましたが、アタテュルク空港はごちゃごちゃして分かりにくいなあと思います。新しい空港に期待です。

搭乗口まで徒歩で10分以上かかった。遠いよお

f:id:moulin_ham19:20190412135000j:plain

分かりにくいけど、かなり端っこにあるゲート(壁の向こうはトイレで行き止まり)でバス運用。搭乗口304

 

気の早い人たちが並んでたけど、自分はぼーっと座って待ってた。

でも搭乗が始まらなくてどうしたのかなーと思っていたら、職員が出てきて

「げーとちぇんじ!つーつーふぁいぶ!つーつーふぁいぶ!!」

と叫んでいる。

 

えー?と思いつつ、みんな一斉に移動。

途中歩きながらインフォメーションボードでGATE225になっていることを確認しつつ急ぐ。なるべく前の人について行こうと思ったが、空港内は人が多すぎてあっという間に見失ってしまった。

まあそれでもゲート番号は分かっているしと、ずんずん歩いて結局ラウンジイスタンブール近くまで戻ってきたところでもう一度インフォメーションボードを見ると、

GATE215???

 

いやさっきボードを見た時は225だったし、確かに「つーつーふぁいぶ!」って叫んでたし。でも今は215になっている。なんでー?と思いながらまたもや来た道を引き返し、215へ。

 

f:id:moulin_ham19:20190412135526j:plain

あーー良かった。見失ったと思っていた人たちがいる。

でもなんかうまく行ってない感じ。

既に搭乗の時間だけどゲートは開かない。でも確実にヘルシンキに行ってくれれば問題ないのでおとなしく待つ。

 

待って待ってようやく搭乗開始。

 

んが!ボーディングブリッジから先へ進めなくて機内に入れない。まあ外国の飛行機ではよくあることだしーとしばらく待っていたら、今度は、「戻れ!」と???

 

えーー、もう搭乗券ピってやって半分バリっと切り取られているんだけど???こういうことってあるの?

 

気付けば出発が遅れている。

f:id:moulin_ham19:20190412135453j:plain

この時点で30分遅れだが、最終的には1時間の遅れとなった。

 

で、改めて搭乗開始となったが、結局バリっとされた搭乗券の半券で名前をコンピュータで照合?してもらって再搭乗するも、飛行機には乗れず、結局バスで移動!!

 

だったら最初の搭乗口で良かったじゃないの。

f:id:moulin_ham19:20190412140030j:plain

なんだったんだ・・・トルコ語分からないし意味不明。あんまりトラブルあるとちゃんと飛ぶのか不安になるだよ。

 

でも飛んだ。ようやく飛んだ。1時間遅れ。ターキッシュエアラインズは初めて乗ったけど、CAさんはおおむねフレンドリーで良かった。

7割くらいの搭乗率で席もガラガラだったので、ベルトサインが消えてから断って席を移動しました。

座席に個人用画面は無し 。4時間くらいのフライトなんで別にいい。あってもおそらく日本語は無いだろうし。黙って読書タイム。

 

ご飯もちゃんと出ましたよ。BAとは違うぜ・・・

f:id:moulin_ham19:20190412140206j:plain

 

チキンorパスタ?だったので、チキン。

f:id:moulin_ham19:20190412140253j:plain

バターチキンカレーだと思います、味的に。ご飯(ジャスミンライス)も美味しいしターキッシュエアラインズは良いですね。

デザートはぬるかった。

 

ということでいろいろありましたが、飛行機はきっちり1時間遅れでヘルシンキに到着しました。

 

 次回よりヘルシンキ