JALで旅をする。

旅の記録。コロナ自粛の今はただの日記

2019年2月イスタンブール&ヘルシンキの旅(0)~日程とかもろもろ。

 

こんにちは。

行ってまいりました、イスタンブール

 

・・・とヘルシンキ

 

ということで、今回は何故この2都市になったのか、日程等もろもろ含めて書きましょう。

 

まず。

以前も書いたかもしれませんが、イスタンブールはもともと興味がありました。各旅行会社からも安くツアーが出ていますし、ターキッシュ・エアラインズも乗り継ぎ客に無料で市内観光をしてくれるなど、観光客獲得に力を入れているのがうかがえます。

近ごろのトルコリラ安もあり、行くなら今だ!と決意したわけです。

 

で。

当初は安いツアーで行ったろう、と思ってました。だいたい10万円くらいの価格設定が多く、一人部屋追加代金を払っても13万円とかそれくらい。めっちゃ安い。行程もだいたいどこも一緒。

行くならあまり無理のないプランがいいなあと数社を比較しましたが、どこもだいたい同じですね。違いがあるならば、連泊か毎日移動か、VIPバスか、とかそんな感じ。行程に大きな差はありません。ホテル格差はある。

 

で。いろいろ見て思ったんですが、イスタンブールはモスクとか宮殿とかいろいろ見たいけど、カッパドキアとかパムッカレとかそこまで興味ない。しかもだいたいバスで3時間から6時間の移動付き。自分は高速バス(夜行を除く)は嫌いじゃないむしろ好きな方ですが、毎日毎日外国でそれくらいの移動&移動&移動というのはちょっとしんどい。しかもその場所に興味がない、となるといくら安くても相当辛いのでは?と思いまして。

 

やっぱり個人で行くしかないな、と。

 

ということでまずは航空券。候補はターキッシュエアラインズ(以下TK)とカタール航空(以下QR)。TKならあの空港ラウンジに入ってみたいし、ハマド国際空港のラウンジも気になる。どっちも気になる。

航空券の価格はTKが13万円くらい、QRがこの時セール中で確か9万円くらい。価格ならばQRだけど、時間はかかる。

しかし、どちらにしても12時間以上エコノミークラスは嫌だ。かといってビジネスクラスは高すぎる。

でもラウンジ見てみたい。

 

で。

結局いつものじゃる様で、プレエコ購入アップグレード作戦で行くことにしました。

f:id:moulin_ham19:20190221232844j:plain

このプラン。パリもロンドンもフランクフルトもあるお馴染みの奴。(今もまた初夏のが出てますね。今サーチャージは高いですが4月に下がりますが、おそらく航空券価格を上げてくると思うのでそんなに差は出ないと自分は推測します。勝手な予想)

 

で。これは現地滞在5日以上とか条件があるので、でもイスタンブールは賞味2日あれば十分と考え、そんなら欧州の都市も行こう。んじゃどこに行く?となった時に、またヘルシンキに行きたい、と。

 

 

でいろいろ検索しまして、あーでもないこーでもないとあれこれやって決めたのが以下の旅程です。

 

1日目

JL0041 HND 02:45→LHR 06:25

BA0676 LHR 09:35→IST 16:30

 

7日目

JL0414 HEL 17:25→NRT 10:00(+1)

 

じゃるのホームページでこちらを発券。

 

別切りで4日目に、

TK1763 IST 14:45→HEL 17:15

をTKのホームページで発券しました。QRはまたの機会とし、今回はアタテュルク空港のラウンジ訪問が決定。

まあこのあと、新空港?何それ聞いてない~とかなんとかやっていたんですが、結局新空港間に合わず、予定通りアタテュルク空港発着となりました。まあこれはこれで良かった。空港からの移動とか電車で出来たので。

 

1点困ったのが、じゃるのビジネスクラス獲得のためのアップグレード、ロンドン行きがキャンセル待ちでした。いつもならば確実にアップグレード出来なければ発券しないのですが、今回いちかばちかキャンセル待ちをしてみました。

連絡が来なかったら当日アップグレードを狙うか、最悪プレエコで行ってやろうと。

ギャンブラー

 

で。

9月下旬に発券して、待つこと2か月ちょっと。

f:id:moulin_ham19:20190221232932j:plain



 

取れました。

キャンセル待ちは初めてだったので不安でしたが、良かったです。

待ってる間は不安で仕方ないですね。まだまだ時間があるのにもうだめだーとか思ってましたし。
しかし当日乗ってみるとちらほら空席もあったので当日UGも可能でした。でも先に取れてる方が相当安心なのでOK。

 

 

ということでこんな感じで旅程を組みまして後日ホテルも決めて、行って来ました。

 

次回より本編書いていくよ。