読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JALで旅をする。

旅の記録です。JALが中心ですが過去はそうでもない。いつもぼっち一人旅だけど頑張る!

JGCプレミア達成までのまとめ。

 

〇費用など・・・

どこかで書きましたが、使ったお金の合計は計算していません。お金を気にするのは予約と発券をする時だけです。

ただ、やはり最初の方が試行錯誤しながらというのもあり、無駄な出費が多かったです。3月の那覇通勤の特便なんて往復でいくらだったっけ?高かったことしか覚えてない。勢いって怖い。

OKASINも当初はそんな疲れることをやりたくなくて、4月は単純にシンガポール往復をしたんですね。今にして思えば最初っからOKASINやっとけばよかったかなと。めっちゃ疲れたけど。終わったから言えることだが。

 

 

〇全体としての感想・まとめ

今年思い立って『修行』ということをしてみましたが、一番きつかったのは体調不良です。やはり健康第一。体調が悪い時に搭乗するのはかなり過酷でした。

そして一番の収穫でありマイナス点となったのは、ビジネスクラスの快適さに慣れてしまったことです。さらにはボッチ席でないと座りたくないとまで思うようになってしまいました。

ほんとうにひどい。

若かったというのもありますが、エコノミークラスで頑張ってヨーロッパまで行っていた頃が今となっては考えられません。

 

 

〇結局のところ修行をして良かったのか?

これに関しては、やって良かったしやらなくても良かったです。

良かった点はJGC会員になれたし、修行のためにものすごくたくさん搭乗したので結果的にマイルが貯まって当初の目標であるスカイスイートが手に届くところまで来た事。もともとそこからスタートですから。それから年3回以上海外旅行に行きたい、と常々思っているのでそれが3回どころか6回も行けましたから(半分は台湾だけど)それは良かったな。

やらなくても良かった点は、前述の通り修行をすることによってビジネスクラスの良さに目覚めてしまったので、ビジネスクラスで発券すればJGCは要らなくなってしまったことです・・・。いやこれはもうプレミア修行の後半、特にキャセイに乗ることを決めた時にはもう、うわああああああああって感じでした。意味無いじゃないかと。

 

そういうわけで、一連の修行ネタはここで終了となります。今後は自分のクソな日常を垂れ流すだけとなる予定です。なるだけ旅行ネタ中心にしたいですが。

 

一応発券済みの次の予定は、10月にプレミア修行消化フライト那覇タッチ、それから片道のみですが所用で羽田→伊丹に乗ります。

 

 

これで今年は完全終了。