読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JALで旅をする。

旅の記録です。JALが中心ですが過去はそうでもない。いつもぼっち一人旅だけど頑張る!

JGCプレミア修行第5回:2016年9月2日(金)~4日(日)台北2泊3日・その2。

2016年9月台北 JGCプレミア修行 JAL関係。

 

さくっと終わらせるはずが、その1が飛行機に搭乗したところで終わってしまい、やっぱり長くなりそうな雰囲気が。そうは言っても次の出発が迫ってきてますのでさくさく投稿していきます。

 

 

さて。

飛行時間が短い台北便、17時55分離陸の予定でしたが混みあっているとのことで18時20分頃になるとのアナウンス。

モニターがいつでも見られる状態ですのでさっそく映画鑑賞開始。

今回は『スノーホワイト 氷の王国』と『アリスインワンダーランド 時間の旅』は絶対に見ようと決めていました。

まずはスノーホワイトから。見始めて気付いたのですが、『スノーホワイト』の続編だったんですね。確か前作もどこかの機内で見た気がします。覚えてませんが。シャーリーズ・セロンが超絶美しすぎてかつめっちゃ恐ろしくて非常に良いです。

 

飛行機は予告通りの離陸でした。

 

シートベルトサインが消えるとすぐに飲み物と食事。

今回もストレートで山崎とお水。ドライ納豆は不要。

f:id:moulin_ham19:20160905172841j:plain

 

食事はいつも通り洋食。

f:id:moulin_ham19:20160905172957j:plain

今回はハンバーグでした。

f:id:moulin_ham19:20160905172925j:plain

スープが美味しかったです。ハンバーグは・・・うんまあこんなものかな。

あまりお腹が空いていなかったこともあって、食い散らかした感じになってしまいました。

 

いつものハゲ&コーヒーの後は夜ってこともあって消灯。

丁度沖縄あたり。

f:id:moulin_ham19:20160905173358j:plain

消灯、びっくりしました。時間も短いし寝る感じではなかったので、そのまま映画を見ていましたが違和感。

 

スノーホワイトは2時間弱くらいなので、見終わってすぐにアリスインワンダーランドを見始めました。帰りは飛行時間が短いので全部見れない可能性があり途中まで見ておく作戦です。

アリスインワンダーランドの前作は、3Dで映画館で見ました。結果、続編も映画館で見ればよかったなと思いました。音楽がめっちゃティム・バートンだったのですが、監督は違う人でした。ってよく見たら製作総指揮ティム・バートンでした。やっぱり。

 

ジョニデ。

f:id:moulin_ham19:20160905174049j:plain

 

それからミア・ワシコウスカが超かわいかったです。ミア・ワシコウスカと言えば私の崇拝するティルダ・スウィントン様の出ている『オンリーラヴァーズレフトアライブ』でかなりやばい妹を演じていましたが、アリスとは全然別人でまた良いのです。

 

だいたい50分くらい見たところで、台北桃園空港に着でした。

 

(今回のシートはJAL SHELL FLAT NEOですね。フラットにはしていないので寝心地は分かりませんが、リラックスして映画を見る分には快適でした。

でもこうして見ると、bedモードはずり落ちそうなんですけど。自分チビだし。)

f:id:moulin_ham19:20160905184211j:plain

JALHPより拝借。

 

 

入国審査は少し混んでいましたが、スムーズに流れましたので特に待ちくたびれるということは無し。でも荷物はすでに回ってました。

いつも空港で両替をするのですが、前回両替した残りが2,500元ほどあったのでまあ足りるでしょうと言うことで今回はスルー。

 

桃園からはバスで市内へ向かいます。

泊るホテルの近くを通るバスをあらかじめ調べておいてチケット購入。長榮バスの5201番に乗ります。バス会社ごとにカウンターが分かれているのでそこで行先を言って購入です。

f:id:moulin_ham19:20160905175018j:plain

パンフレットに降りるバス停のところに丸を付けてくれました。8番目のバス停。ただ1番目のバス停で降りる方がむしろ良かったことが後になって分かったのですが、まあ次回はそうしましょう。

 

5番乗り場から乗車。

f:id:moulin_ham19:20160905175214j:plain

乗るバスの番号が表記されています。5201

 

スーツケースなど預けると係のおいちゃんが荷物の引換証をくれますので無くさないようにね。市内までだいたい1時間くらい。高速をぶっ飛ばして行きます。

 

バスはWIFIが飛んでました。便利。自分の携帯はsimフリーなのでいつかsimカードを買ってやろうと思っているのですが、そこまでの必要性を感じずいつも買わずにいます。あと、自分のもともとのsimカードを無くしそうでこわいというのもあります。ただ、欧米に行くときは買おうかなと思っています。

 

 

その3へ続く。