読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JALで旅をする。

旅の記録です。JALが中心ですが過去はそうでもない。いつもぼっち一人旅だけど頑張る!

JGCプレミア修行第4回:2016年7月22日(金)~24日(日)八重山離島めぐり2泊3日・おまけのお宿編。

2016年7月離島 JGCプレミア修行 修行じゃないし!

 

今回、2泊してそれぞれ黒島と竹富島の民宿に泊まりました。

 

黒島のお宿・・・1泊2食付き6,300円。

港までの送迎あり。

風呂・トイレ共同。ドライヤーは貸し出し。

エアコン90分100円。

自転車無料。

洗濯機有り。使ってないので有料かどうかは不明。

夕食後に泡盛がサービスされて自由に飲めました。

共同スペースに自由に飲める冷たいお茶があり、冷蔵庫にはビール・チューハイ・ソフトドリンクなどもありこちらは有料。チェックアウト時に宿代と合わせて清算しました。

f:id:moulin_ham19:20160729132304j:plain

 

 

竹富島のお宿・・・1泊2食付き5,800円。

港までの送迎あり。

風呂・トイレ共同。ドライヤーは貸し出し。

エアコン60分100円。

自転車有料。

共同スペースの説明は特になし。

f:id:moulin_ham19:20160801165106j:plain

 風通しが悪くてかなり暑い部屋。右手扉の向こうは押入れ。

写真反対側に窓と出入り口。

 

で。

今回初めて民宿に泊まったわけですが、自分は向いてないと思いました。今回2宿とも畳の部屋で座布団無し・布団は1枚敷きでしたが、軟弱な自分は畳に直接座れば尻が痛く、1枚敷きの布団では背中が痛かったです(泣)。断っておきますが、じゅうぶんに脂肪は蓄えてあるのですが、クッションにはなってくれませんでした。

あと共同のお風呂も、こう暑い時期はシャワーをしてからしばらくは気軽な格好(濁して言いますがw)で居たいのですが、急いで体を拭いて周りに気を使って部屋に戻らなければいけないのはキツイです。すぐまた汗をかきますし。エアコンも、100円玉を気にせず使いたい。宿泊費が安いのであまり気にしなくてもいいのですが。

 

それから、ほかの宿泊者とも打ち解けられるかどうかも大きい。自分は人見知りだし知らない人と話すのは苦手だし話さなくて済むならば絶対に話したくない方です。泊るなら一人部屋のホテル泊ですし、ゲストハウスはあり得ません。ですがこういった場では積極的にいこうと、かなり頑張って努めました(そのせいで疲れましたが)。でもその方がお互い過ごしやすくもなると思うのです。もちろん最初っから馴れ馴れしくはしませんよ。探り探り、相手の出方を見つつです。

 

1日目の宿ではうまいことお話しすることが出来ましたが、2日目はまあ構成的にも無理でしたね。

 

また行きたいか?と言われると正直もういいかなと。すごくいいところでしたが。うーん

敢えて行くならオフシーズンかな・・・お子様もあまり来なそうな、平日とか。

子供嫌い、だから来るな、とは言いません。自分が行きません。

そうすればいいのです。

 

以上です。